アクリルの「お買い物」ならココがおすすめ 2017年度 レッグカバー・サーモキーパーオシャレスクーターの「在庫あり」ならコチラっ!

前からいいなと気になっていましたが、今回思い切って購入しました。偶然このレッグカバーを見つけて購入し!2度目の冬が終わりました。・激しい雨の中を1時間走っても、雨の浸み込みはほとんどありませんでした。

コチラです♪

2017年01月15日 ランキング上位商品↑

スクーター レッグカバー・サーモキーパーオシャレ デザイン アクリルスクーター専用防寒レッグカバー・サーモキーパーオシャレなデザイン&超簡単装着。裏地アクリルボア仕様でホカホカ。在庫あります!

詳しくはこちら
 b y 楽 天

確かに足にフィットした形状になっているので!停車時に足を下す際には!多少引っかかることもありますが!慣れてしまえば問題はないと思います。寒さ軽減できますが60キロを超えるとポケットのない方がめくれ上がるようです。積もらない程度の雪の中で使ってみました。横幅がもう少し大きいと太ももの下まで挟めるので防寒効果がもっと上がるのですが!膝の寒さがなくなったので十分です。ややメタボの自分には革のパンツは高いし!合うサイズもないので困っていました。週1で片道1時間の実家へ行きます。しかも、思ったより、素材しっかりとしていて、停車中に片足だしていて、スタートしたら、また元の状態に戻りやすいのは、いいです。くるぶしから下は効果はないので他で対策が必要この季節の雨が防げると非常にいいと思うのですが防水効果がないので撥水スプレーを併用しています。防寒着のズボンをはくのが面倒なので!この商品を購入しました。ただかさばるのが難点。今までのレッグカバーは薄手だったので真冬は寒かったのですが!これは厚手でしっかり風をカパーしてくれます。いつも、オーバーパンツをはいていましたが、これは、巻くだけでいいので簡単です。ベルトのバックルの取付け方が逆のようでそのまま使用するとベルトがすぐ緩んできますので使用前に試着してバックルの方向を点検する必要があります。雨の日につかっていないので!何とも言えないですが!晴れの日は全く問題ないです。・生地が厚く重いので、下道を60〜70キロで走る限り、まくれ上がることはありません。風の巻き込みで少々スースーしますが!膝や大腿部から直接熱を奪われる冷たさは過去の想い出になりました。恩恵の大きさを考えればデメリットにはならないでしょう。早速利用してみましたが!全然あるのとないのでは違うもんですね。帰りは22時頃になるため半端なく寒いです。ただ、重いのと前カゴに収納する際にたたみづらく、扱いにくいのが難点です。格好こそ?ですが、実用品と割り切って使えば文句の無い商品でした。その分重い、かさばるの難点もありますがメリットの方が大きいです。お陰様で寒さに震えることなく安全運転が出来ます。大正解でした。こんな!商品探していたので!とても助かっています。主人のバイク通勤用に頼まれて購入しました。レビュー忘れてました。また縫製の妙で型が保たれますので!信号停車からスタートする場合でも!足が問題無く元のポジションに収まります(この点を一番心配していたのですが!杞憂でした)。また、風が中に入りにくいのでとても暖かいです。畳んでも結構大きいので50CCのメットインではいっぱいになります。帰りには雪交じりの雨が降り出しましたが!それでも冷たい思いをすることありませんでした。メットインが小さめなのでぎゅうぎゅうに押し込んで収納してます。思っていたより薄くて軽いので!ありがたいです。とても暖かく走ることができました。寒くないと言うよりあったかいです。ありがとうございました。。膝から太ももの部分の防寒にはとてもいいデス。満足の買い物でした。購入して本当に良かったです。ただ!思っていたよりもしっかりとした作りだったので!バイクのヘルメットの中に納まらず!移動先での収納場所を考える必要がありそうです。・生地のせいで収納時は確かにかさばりますが、ヘルメットをホルダーにつければ何とかなります。速度を上げてもバタつくことなく!暖かく走行できました。スクーターの脚カバー(?)は見た目の?さから今まで手を出してきませんでしたが、あまりの寒さにどうせならいいものを買おうとこちらを購入しました。簡単にたためてコンパクトになればベストなんですが…。・防寒性は充分です。ほかの方もおっしゃるようにただ風よけで寒くないばかりかボアのおかげでほんのり暖かい!足だけでなくお腹!腰も暖かいのは嬉しい誤算でした。